コンピュータアーキテクチャ

著者:岩手県立大学・曽我正和 岩手県立大学・新井義和
分野:電気工学
ページ数:236
判型:A5版
ISBN:978-4-8446-0855-4
定価:本体 3,000円 + 税
本書では、動く仕組みに重点を置いて、今でも主流のノイマン型アーキテクチャを中心にして、クロックレベルまで掘り下げて、コンピュータアーキテクチャを解説する。またその道具立て(静的構造)にとどまらず、処理が自動的に進む動的構造も解説する。
目次正誤表追加情報
はじめに
1章 情報とは
2章 情報のデジタル化
3章 2進(2値)表現における課題
4章 プログラムとデータの記憶
5章 データの伝達
6章 論理式/論理演算
7章 2進数での演算(数値計算)
8章 負の2進数:2の補数表現
9章 ノイマン型アーキテクチャ
10章 コンピュータアーキテクチャの具体例
11章 オペランドの指定方法
12章 状態遷移(CPU動作フローの解析)
13章 状態カウンタ(ステート・カウンタ)
14章 データ伝達制御
15章 入出力動作
16章 割込み(Interrupt)
17章 CPUの高速化技術
おわりに
付録Ⅰ 演習問題解答例
付録Ⅱ 市販FPGAボード上でのSEP-E自作実習ガイド(電子データ)
現在お知らせするものはありません。
現在お知らせするものはありません。

関連書籍