基礎からわかるリモートセンシング

59基礎からわかるリモートセンシング
著者:日本リモートセンシング学会
分野:土木工学
ページ数:319頁
判型:B5判
ISBN:978-4-8446-0779-3
定価:本体 3,500円 + 税
リモートセンシングに関する書物は現在まで数多く出版されているが、大学の講義に使える初学者用の教科書はなかった。本書は大学または大学院において初めてリモートセンシングを学ぶ学生を対象とした教科書である。本書は日本リモートセンシング学会が総力をあげて編集したリモートセンシング教科書の決定版といえる。
目次正誤表追加情報
第1章 リモートセンシングとは
第2章 大気への応用
第3章 陸域への応用
第4章 水域への応用
第5章 放射と反射
第6章 プラットフォーム
第7章 センサ
第8章 データの取得と処理
第9章 放射量補正と雲検出
第10章 幾何補正
第11章 画像強調と特徴抽出(スペクトル情報)
第12章 画像強調と特徴抽出(空間情報・時間情報)
第13章 画像分類
第14章 SARの基礎
第15章 SARの高度解析
現在お知らせするものはありません。
現在お知らせするものはありません。

関連書籍