工学生のための基礎生態学

254_工学生のための基礎生態学
著者:大阪大学 町村尚 立命館大学 惣田訓 北海道大学 露崎史朗 大阪大学 西田修三 国立環境研究所 大場真 つくば国際大学 岸本亨 国際連合大学 齊藤修 長崎大学 吉田謙太郎 名古屋大学 林希一郎 オーストラリア大学 Philip Gibbons 大阪大学 松井孝典
分野:環境工学
ページ数:166頁
判型:B5判
ISBN:978-4-8446-0864-6
定価:本体 2,800円 + 税
本書は環境工学系ならびに工学系学生の学生が、生態学を学ぶために執筆された入門書である。さまざまにある専門科目に発展して学べるように構成している。
目次正誤表追加情報
第1章 生物と地球の共進化とバイオーム
第2章 生物生産と食物連鎖
第3章 生態系物質循環
第4章 個体群と結集
第5章 生態系のタイナミクス
第6章 河川流域と沿岸海域の生態系
第7章 生態系情報学
第8章 生態系と人間社会の軋轢
第9章 生態系と生物多様性のアセスメント
第10章 気候変動と生態系
第11章 生物資源
第12章 生態系サービスの意義・現状・将来
第13章 生態系サービスの経済評価
第14章 生物多様性オフセットとバンキング
第15章 人類生態学
現在お知らせするものはありません。
現在お知らせするものはありません。

関連書籍