全訂版食品学実験実習書原料・加工・分析・品質検査の基礎

著者:元・東京農業大学教授 赤堀栄養専門学校教授 農博 斎藤 進 ・元・東京農業大学助教授 高間総子
分野:農学・食品学
ページ数:368頁
判型:A5判
ISBN:978-4-8446-0677-2
定価:本体 3,500円 + 税
平成13年の栄養士法、管理栄養士法の改正を踏まえ、また、教育現場での新カリキュラムにも適合するよう、改訂増補した。大学・短大の教科書・参考書としてだけでなく、一般食品技術者あるいはHACCP、ISO関連の品質管理、検査、地域食品担当者にも役立つ。
目次正誤表追加情報
第1編 総論
第1章 食品学実験実習の概念
第2章 形態、組織実験法
第3章 物理的実験法
第4章 化学的実験法
第5章 微生物取扱いに関する実験法
第6章 食品加工実習法
第7章 官能審査試験法
第2編 各論
第1章 穀類加工(製パン実習)
第2章 果汁飲料(スカッシュ)
第3章 ゼリー、マーマレード、ジャム類
第4章 蔬菜製品(トマトケチャップ)
第5章 果実シラップ漬缶詰(みかん缶詰)
第6章 肉類加工(ポークソーセージの製造)
第7章 発酵食品Ⅰ(果実酒)
第8章 発酵食品Ⅱ(果実酢)
第9章 発酵食品Ⅲ(発酵乳飲料)
第10章 調味液の調製
第11章 保健機能食品(栄養機能食品)
第3編 食品の一般分析実験法
第1章 食品分析実験の基礎知識
第2章 食品の一般分析法
第3章 その他の成分分析法
第4編 食品の品質判別試験
第1章 食品の品質判別試験の概念
第2章 米の品質試験法
第3章 青果物の品質試験法
第4章 食肉、牛乳、卵の簡易鮮度判別法
第5章 冷凍魚介および練製品の品質判別法
第6章 食用油脂および油脂食品
第7章 天然果汁と果汁混合率の判別試験法
第8章 食品の合成着色料の検出法
第9章 缶詰食品中のスズの定量法
第10章 食品中の異物、大腸菌群の簡易検出法
第11章 包装食品の保存試験法
第5編 食品学演習
第1章 食品の市場性実態調査
第2章 市販食品の品質審査と諸表示調査
第3章 工場見学
第4章 輸入果実の調査
第5章 青果物の低温流通機構とJAS認証有機農産物
現在お知らせするものはありません。
現在お知らせするものはありません。

関連書籍