心の住む家(家とインテリアの心理学)

著者:昭和女子大学助教授 友田博通
分野:建築工学
ページ数:218頁
判型:B6判
ISBN:978-4-8446-0541-6
定価:本体 2,900円 + 税
人間の心を重視する「心の住む家」は、人間に対する理解を深め、それを住宅の設計に反映させた家である。家、インテリアの問題を人間と人間の心理、人間と空間の心理、家に関わる深層心理、表層現象を扱った流行心理などから考察したもので、著者の20年にわたる研究を集大成した一冊。
目次正誤表追加情報
第Ⅰ部 住宅地と対人心理
第1章 親しみの持てる家
第2章 安心して生活できる家
第3章 開放的で守りやすい家
第4章 近隣生活を楽しむ家

第Ⅱ部 インテリアと空間心理
第5章 仲良く話せる雰囲気
第6章 楽しく部屋をつなげる
第7章 夢をデザインする
第8章 気分転換できる家
第Ⅲ部 家と文化と深層心理
第9章 何となく気に入る家
第10章 日本人の原風景
第11章 思い出に残る家
第12章 文化の香り豊かな家
第Ⅳ部 家と流行と表層現象
第13章 憧れと住みたい家
第14章 外観とインテリア
第15章 好まれる家を求めて
現在お知らせするものはありません。
現在お知らせするものはありません。

関連書籍