実務者のための切土斜面の安定と対策

著者:畠山直隆・今田和夫・釜谷尚治・芹生正巳・竹垣喜勝・田中良一・谷川君平・土岐晃生・福田勇治・福本武明・藤井健司・本田周二・森本春夫・藤森茂之
分野:土木工学
ページ数:268頁
判型:A5判
ISBN:978-4-8446-0606-2
定価:本体 4,500円 + 税
本書は、斜面に関する一般的関係事項に触れ、対策工法の概要を述べる。その上で、これまで行われた切土斜面の安定対策について、主に論文の形で概要が発表されたものや、書籍として刊行されたものを工法別に抄録して数十例を挙げた。特に兵庫県南部地震の発生に鑑み、耐震計算法に触れ、地震による被害例も示した。
目次正誤表追加情報
第1章 斜面崩壊
第2章 斜面安定解析概説
第3章 斜面崩壊危険度の予知方法
第4章 斜面安定工法の設計
第5章 斜面安定対策工法別事例
現在お知らせするものはありません。
現在お知らせするものはありません。

関連書籍